ゴルフクラブの選び方

初心者の方でも上級者の方でも重要になるのがゴルフクラブの選び方になります。
自分に合っていないゴルフクラブを使用しないと上手くプレイできずにストレスを溜めてしまうので自分に合ったものを選ばないといけません。

ゴルフクラブを選ぶ時にまず見ておきたいのが自分のスイングの特徴になります。
人それぞれ自分に合うゴルフクラブが違うのですが、それは自分の体力やスイングに合っているか、理解しているかが大事なのてクラブの特徴と癖も知っておかなければなりません。

ゴルフクラブを選ぶ上で重要になってくるのが、シャフトの硬さ、クラブの重さ等になってきます。
もちろん細かい事を言えば素材や形状やバランスといった部分も大きくなってきますが、まずはシャフトと重さから見ていきましょう。

自分に合うクラブを選ぶ時に自分のヘッドスピードをと知っておくと便利です。
ヘッドスピードが早い人は硬いシャフトに重いクラブが良いですし、力がない人は逆にしなやかなシャフトに軽いクラブの方が合うと言われています。
一般的にヘッドスピードに合わせてクラブの重さとシャフトの硬さを見つけると言われていますので、ヘッドスピードを測ってみるのが良いでしょう。

次に大事になってくるのが自分のスイングの癖になります。
スイングがダウン気味であったり、バックスピンが掛かり過ぎてしまったりする場合は低重心で重心が深いクラブがおすすめであり、スライスを矯正したい人はドローバイアスのクラブが良いです。
またそれ以外にもヘッドの大きさや長さがありますが、初心者だと安心感があるスイートエリアが広いものやロフトが10度以上のものが良いかもしれません。

ゴルフクラブはそれぞれのクラブに役割があり細かく見ていくとキリがありませんので初心者だとクラブセットを購入してしまうのも良いでしょう。
セットだと一通りそろっており、クラブヘッドが当てやすいものであったり、持ちやすいものであったりと使いやすさを重視しています。

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

 

ページトップへ